紙袋のサイズ展開とそれぞれにおすすめな業種

紙袋のオーダーで、一番最初に決めることはサイズです。入れるものの大きさと形状、用途から余裕がどれくらい必要かを出し、仕上がりサイズを決定します。次に、弊社のオーダープランのどれに当てはまるかを確認します。多少サイズを調整しても良いのなら、フルオーダーよりも規格サイズオーダーの方が安くなるのでおすすめです。それぞれ、弊社の人気のオーダープランから、使える業種をご紹介します。

  • A4サイズオーダー(余裕のあるA4サイズ)

    A4サイズオーダー(余裕のあるA4サイズ)<br />
|

    A4サイズオーダーは、280×80×360mm。
    A4書類は210×297mmですが、ファイルに入ったA4書類を入れることを想定しているので、やや幅に余裕を持たせています。マチは、500mlのペットボトルが入ることを前提として80mmとしています。

    おすすめの業種は、資料配布を目的とするあらゆる企業様。日常のビジネスでお客様に資料をお渡しするほか、企業展、セミナー、講演会などイベントでも活躍します。
    アパレルや雑貨など、小さめの商品を入れる用途でお使いのショップ様も多いです。

  • ジャストニーズフルオーダー(フルオーダー)

    ジャストニーズフルオーダー(フルオーダー)<br />
|

    フルオーダーでは、幅、マチ、高さを自由に設定できます。
    規格サイズ外のサイズの場合はこちらになります。幅が220mm以下、320mm以上の場合。マチが80mm以下、120mm以上の場合が該当します。

    おすすめの業種は、傾けられない商品を入れるため広いマチを必要とするショップ様。ケーキなどの食品、お花など壊れやすいものですね。また、アパレルなどで大きな横幅を必要とする業種、ジュエリーや時計など小さい横幅を必要とする業種も、フルオーダーとなります。

  • 規格サイズオーダー(高さは自由。3つの規格サイズ)

    規格サイズオーダー(高さは自由。3つの規格サイズ)<br />
|

    規格サイズには3サイズがあります。いずれも高さは自由です。
    大…幅320×マチ110mm
    中…幅260×マチ100mm
    小…幅220×マチ120mm
    幅ごとにマチサイズが異なります。これまでにオーダーいただいた事例から、最も多い組み合わせを選んで設定しました。様々な用途にお使いいただけます。
    おすすめの業種は、大サイズは雑貨やアパレル。中サイズは小さめの雑貨やアパレルに。また、A4サイズオーダーよりやや幅が狭くマチが広いので、書類と一緒に記念品を入れたい企業様がお使いになることがあります。小サイズは、時計、眼鏡、コスメ、ジュエリーなどの高額商品に似合います。

紙袋の豆知識

お役立ち情報をもっと見る

SPECIAL CONTENTS

  • お客様の製作事例 CUSTOMER CASE|沢山のお客様にご利用いただいた、紙袋製作事例をご紹介いたします。製作のご参考にご利用ください。
  • よくあるご質問|紙袋製作に関するご質問をQ&A形式でご回答します
  • ご利用ありがとうございます!お客様の声